« アルパ入門(第1回) | トップページ | アルパ部品等(その1) »

アルパ入門(その2)

***アルパの故郷***
アルパというカメラを作っていたのは、
「PIGNONS S.A,.」という会社です。
住所は、郵便番号1388 Switzerland国  Vand州 Orbe地区のBallaigues村?
です。。??いったい、何処にあるのでしょうか。
まずは、スイスの地図を見てみましょう。

Switzerland_sm05_1

↑左下にある水色部分が、「レマン湖」です。
 でも、あまりにマイナーなのか、ballaiguesなんて何処にも見つからないです。

こんなとき、頼りになるのはインターネット検索。
有力な情報が、、

『ballaiguesは、レマン湖の北、20キロ位、フランスとの国境の村です。
北緯6度25分、東経46度44分。標高865m
2004年の人口、867名』
ですって。
アルプスの少女、ハイジが住んでいた村より小さいかも?

Switzerland

↑この辺だと想像。。

Ballaiguesdrapeau

↑ballaiguesの紋章との事。。

Orbe地区は、ローマ時代に宿場町として栄えた、由緒ある場所だとか。

本当に澄み切った空気といっしょに組み立てられたカメラなんですね。
アルパは。(^.^)

今日は、これまで。。

|

« アルパ入門(第1回) | トップページ | アルパ部品等(その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アルパ入門(第1回) | トップページ | アルパ部品等(その1) »