アルパゴンとハイキング。alpagon & alpa6c

2本目のアルパゴン+アルパ6cを持って、千葉の鋸山にハイキングに行きました。
標高300mちょっとの小山?ですが、以外と登山道はアップダウンが激しく、
ヘトヘトになりました。。
11
 ↑クリックすると大きくなります。

まとめた作品はこちら
    ↓
http://www.rom9.com/foto/noko/

アルパゴン、逆光には弱いですが、以外と?ちゃんと写りますね〜(^.^)。


|

2本目のアルパゴン!

先日、ヤフーオークションに「アルパゴン」が出品されていました。
びっくり。びっくり。
何とか落札出来ました!(^.^)!
で、なんと出品者が、、、有名なクラカメ写真家さんで2度ビックリ!
以前、Eベイで落札した品より、ず〜〜っと程度も良くて、、、
嬉しいです。貴重な品をありがとうございました。

Dsc07702

もう1枚!

Dsc07701


以上!(^.^)!

|

アルパゴンの写り。

Fh000003_2

↑クリックすると特大?画像が出ます。絞り8位かな。。

アルパゴンは1957〜1958年製造だそうなので、50年近く前のレンズです。
ライカで言うと有名なズミクロン35ミリF2の発売と同じ頃でしょうか。

実は、今回入手したレンズ、中玉中央部分に細かい気泡?が天の川の様に横切っていました。

 

続きを読む "アルパゴンの写り。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アルパゴン。ALPAGON

アルパゴン?
なんだか怪獣の名前みたいですが、、
アルパ用のレンズの名前です。

Dsc06551

ドイツにあった「シャハト」というレンズメーカーが作ったレンズです。
***以下、アルバブックp124から引用***
エキザクタ用などの、シャハト社製トラベゴン35mmF3.5をアルパマウントにして、名称をアルパゴンとしたもの。
レンズ外周のリングを手動で開放にして、シャッターと連動で絞り込む半自動絞り。1957〜58年266本。3群6枚、最小絞りF22、最短撮影距離70cm、全長45mm、重さ255g、フィルター径サイズB
***引用ここまで***

Dsc06548

これが欲しかったんですよぉ〜〜。
アルパのゴンですからね。。
名前だけで欲しいと思ったレンズは、これだけ!
運良く、海外オークションで落札しました。送料込みで$388でした。

高いのか安いのか??

Dsc06546

昆虫写真家の海野和男さんのサイトでも、このレンズが紹介されてます。
   ↓
http://eco.goo.ne.jp/nature/unno/diary/200112/1008214344.html

欲しかったレンズが入手できて、とても幸せです。。
(^.^)V

現在、試写中です。結果は後日!

| | コメント (6)